今度のコーヒーは有機グァテマラ

こんにちは、カトウです。

べんがらやのカフェ人気メニューサイフォンコーヒー。

レインフォレスト豆に変わってちょっと前から「有機グァテマラ」の豆になりました。

ご案内が遅れてしまいました。ごめんなさい。

 

グァテマラ。私、全然なじみがありません。

コーヒー通の方から「知らないの?」と聞こえてきそうですが…。

中央アメリカの北部にある国です。

250px-Guatemala_(orthographic_projection).svg

火山灰の水はけの良い土地や

寒暖の差が適度な気候がコーヒー栽培に適していて、

コーヒーの生産が盛んな国、がグァテマラ。

 

この豆はグァテマラの国の中でも奥地に位置する

ウエウエテナンゴ地域産。

ウエウエテナンゴ、語呂がいいです、気に入りました。

語尾につけたくなります、ウエウエテナンゴ。

日本で言う都道府県にあたり、「ウエウエテナンゴ県」となるようです。

 

ウエウエテナンゴ県があるグァテマラはマヤ文明が栄えた国。

だけにその味は「マヤの味」。というのは嘘です、ウエウエテナンゴ。

その道のプロに聞いたところその味は

「香りが高く、キリッと酸味があり、フルーティーであと味すっきり」

とのこと。飲んでみたところ味音痴な私にもわかりました(気がしただけかも)。

とにかく美味しくいただきました、ウエウエテナンゴ。

 

カリブ海に面した国、グァテマラはウエウエテナンゴ県産の有機グァテマラコーヒー、

ウエウエテナンゴにご注文お待ちしております。 カトウ

 

本日の一冊:ホゼ・アグエイアス「時空のサーファー」 ※時空を駆けるマヤ文明の話。面白いですよ。


このページのトップへ▲